So-net無料ブログ作成
検索選択

うあー!こりは! [現場]

やってしまいました。
ミス。
内玄関電燈の位置により、靴箱上段の扉が思いっきりつっかえてしまう!
ていうか、誰か現場の人気が付かなかったのか?!
いや、自分も先日造作家具取り付けられた後に見に行ったとき気がつかなかった…。
こーれーはー…。
どうしたものか。
位置としては、造作靴箱が入った状態の残りのスペースの中心部に電燈を設置するのが
ベストだと思う。
今の位置というのは、何も無い状態の玄関スペースの中心位置なので当然家具などを
設置すると家具寄りに見えてしまう。
うーむ…、今からずらせるかなあ…。
助けて!現場監督!(苦笑)

それにしても、図面作成中の時はまったく失念してましたね。
家具が入った後の扉の開き具合なんて…。
ありがちといえばありがちな凡ミスなだけに、悔しいかも。
ずらせないとしたら、扉を片開きミニ折れ戸にしてなんとかやり過ごすかな?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。